miyagiya onlineshop

コバルト花紋7寸皿(21cm)

Category : archives

Group : ホーム 風香原 - 仲里香織

Group : ホーム sold out



径約21cm 高約4.5cm 一枚焼 やちむん
生産地 沖縄県今帰仁村 風香原 仲里香織

仲里香織さんは、読谷村北窯である米司工房にて修業後、独立した若き陶芸家だ。
沖縄の伝統的な窯元を引き継ぎ、やちむんらしい器を得意とする。
なかでもお皿の安定した形、美しい色合いは親方譲りなのかもしれない。
一方で、独特の花紋の絵付けは仲里さんの個性だ。
大胆で、大輪の花が咲いたような美しい一枚に仕上がっている。

7寸皿は、朝から晩まで毎回使うほど重宝するサイズだ。
メインとしての主菜の盛り付けに使えるこのサイズは必ず揃えたいもの。

こちらの陶器は同じ色、同じ製法ながら、焼成の加減で
一枚一枚表情や色の濃度は異なります。予めご了承ください。


風香原の花紋のお皿

注意 
:手作りによるものなので、一つ一つサイズや柄が異なります。
:同じ商品でも焼成の加減により、一つ一つ表情が異なります。
:貫入(かんにゅう)が入るものがあります。
:陶器の取扱いに関してこちらを必ずご一読ください。
:写真と実物は色合いが異なることがあります。ご了承ください。

型番 fuu-plate
販売価格

0円(税込0円)

在庫数 SOLD 0
SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける